「古道具のささや」
福岡市中央区平尾の古道具屋です。antiqueからvintageまで、日本の古道具、家具、器、石油ストーブ、思いもよらぬモノ、など多数品揃え。商品の入荷案内を中心に古いものにまつわる話あれこれ綴ります…。猫を連れてのご来店大歓迎です。
ミシンテーブル2種、入荷
骨董市やネットオークションでも様々な姿で売られています、ミシンテーブル。なんだよそれ?という方もいらっしゃるでしょうが、古い足踏みミシンのミシン本体を外して脚のうえに天板を置いて机のように作ったものです。今回入荷分は一台は注文品ですが共にシンガーのものです。

DSC09895.jpg
古いほうのタイプ。脚サイドが、編み目状になっています。

DSC09903.jpg
新しいほうのタイプ。ストレートな脚のすっきりしたデザインですが、これは工業用で少し変わっています。







DSC09896.jpg
古いほうはエンブレムも凝ったものです。クラシックで素敵と思うか、ゴテゴテして過剰デザインだと感じるかはそれぞれです。

DSC09897.jpg
中央のロゴ。






DSC09900.jpg
ストレートタイプのロゴ。

DSC09901.jpg
脚下部にもロゴ。経年感を損なわないように、艶消しで全体の黒い塗装をしています。






RIMG0012_20101109164955.jpg
巷では天板に薄い杉板を乗せただけのもの、ガラスを乗せたもの、ペンキで白く塗った板を乗せたもの!?などいろいろありますが、当店では重厚な脚とのバランスがとれる、ある程度厚みのある無垢の古材(古い机や裁ち台など)を使っています。あらかじめサイズ指定のある注文品は別として、これまた脚とのバランス、使いやすさを考慮して広めのサイズの天板です。基本的に天板下にはオリジナルから用いる引き出しをつけています。




関連記事
page top
Copyright © 「古道具のささや」. all rights reserved. ページの先頭へ