「古道具のささや」
福岡市中央区平尾の古道具屋です。antiqueからvintageまで、日本の古道具、家具、時計、ガラス製品など多数品揃え。石油機器技術管理士の店主が石油ストーブの整備・修理も承ります。猫を連れてのご来店大歓迎です。
石油ストーブ比較「バーラー」編
Valor(バーラー)はイギリスの石油ストーブです。パーフェクションなどに比べると雑誌などの媒体で紹介されることも少ないので、ご存じの方も割合少ないかと思います。ただ、本当に多種多様の色形のものが存在しますので誰も持ってない!見たことない!というストーブが欲しい人には魅力的でしょうね。コレクターズアイテムであるとさえ思います。そうした方はマニアックなアンティークオイルヒーター専門店へどうぞ。当店では、バーラーでも流通している数の多い型のストーブを主に扱っていますので、アラジンなどと大差ない付加価値なしの価格で販売しております。


DSC09356.jpg
現在店頭にあるバーラー。ホワイト、グレー、のツートンで底板はブラック。

DSC09357.jpg
全体に凸凹の少ないコンパクトなストーブです。

DSC09358.jpg
火をつけていないときは、モノトーンでシックな印象ですが、燃焼時は覗き窓から見える赤い炎がとてもインパクト大なストーブです。

DSC09360.jpg
燃焼炎が赤いのではなくてオレンジです。

DSC09362.jpg
塗装もはがれなく、ほぼ未使用の美品です。

DSC09359.jpg
底板も再塗装でなくオリジナルです。



特徴としては、パーフェクションと同じくタンクが取り外せますので給油が楽です。また、本体が小ぶりで軽いので女性でも楽に移動できます。台所にちょっと持っていく、などというのにはすごく便利です。暖かさでははっきり熱量の数字がわからないのですが、使用感としてはアラジンよりも劣ります。体感で私見を述べますと…

ニッセン大型>ニッセンルピナス>パーフェクションアラジンニッセンフリージア>バーラー

の順ですので、狭いお部屋向きです。お掃除もアラジンと同じで基本的には週1回の芯のカーボン取りが必要です。いずれにせよ石油ストーブは芯回りのこまめなお掃除が必要ですので、きちんと行ってください。当店でお買い求めいただくお客様には、各機種それぞれのお掃除の仕方もくわしくご説明しております。


安全な石油ストーブ生活は、こまめなお掃除にアリ!です。


関連記事
page top
Copyright © 「古道具のささや」. all rights reserved. ページの先頭へ