「古道具のささや」
福岡市中央区平尾の「古道具のささや」の旧ブログです。つづきは furudougunosasaya.com へどうぞ。
DATE: 2007/11/11(日)   CATEGORY: 雑文
猫の茶碗
むかしは、アワビッカイで飯を食わす。などと言いましたが、いまどきアワビの貝殻にお飯を入れて猫にえさを与える人はあまり見かけません。

gazou 7889
これ、我が家のおねこ様のご飯茶碗です。

gazou 7888
杯洗、といってお猪口を洗ったりするやつです。今でも宴会の席などでは使いますが。うちのは、金彩もなにもぺろぺろなめて取れてしまっています。深さもあり、高さもあるので大変におねこ様には都合がいいようで、食べこぼしもありません。さらに漆のお膳に乗せて底上げしてある、この甘やかしよう。

gazou 7873
お食事中のおねこ様。

しかし、この写真を見た古美術業者が、「ああ、こんなのはちょっと前まで3,4万で売れてたんだけどね」と。落語のような噺。


じゃなくて、ほんとうに落語の話。




渡辺通りにある、望雲にて落語会があります。 古今亭菊之丞 さんの独演会です。去年もお見えになりましたが、本当にお上手。実力派です。親の七光りとは違います。福岡には寄席がないので、ホールで落語会が催されることが多いですが、やはり距離感が違うので個人的には好きではありません。が、望雲ではワンルーム畳敷きなので臨場感があります。当日でも余裕があれば入ることができると思いますので、是非。

日時:2007年11/11(日)・11/12(月)

【昼の部】(開場)13:30 (開演)14:00? (終了予定)15:30
【夜の部】(開場)19:00 (開演)19:30? (終了予定)21:00

*木戸銭:2500円

望雲http://http://bouun.com/top.html

福岡市中央区渡辺通2-3-27待鳥ビル507
tel.&fax. 092-733-1135

関連記事
                                             
furudougunosasaya               
page top
Copyright © 「古道具のささや」. all rights reserved. ページの先頭へ