「古道具のささや」
福岡市中央区平尾の古道具屋です。antiqueからvintageまで、日本の古道具、家具、器、石油ストーブ、思いもよらぬモノ、など多数品揃え。商品の入荷案内を中心に古いものにまつわる話あれこれ綴ります…。猫を連れてのご来店大歓迎です。
ポンコツ
「おれたちは、牛牛と世間でもてはやされるやうになったけれど…四足を杭へ結いつけられてポンコツをきめられてヨ」





とは、牛鍋になる牛さんの弁。本来家畜などを殺すことを意味するようですが転じて老朽したもの、廃品。などをさすようです。うちはポンコツ屋か。先日から車が壊れパソコンが壊れ、こんどは夫がポンコツかといった塩梅です。とにかく写真は撮ったものの掲載してなかった商品を載せておきます。


DSC00473.jpg
マルティグラスの中鉢。




DSC00474.jpg
大黒様。通常大きな袋を担いでいるのをよく見かけますが、このひとは持ちきれないほど大きな袋なので上に腰かけてます。実は貯金箱、鍵紛失。



DSC00477.jpg
古くない針箱。昔風の形です。当店では窓の外にちょっとしたスペースがあるので、お手頃価格のもの(我が家ではおつとめ品と呼んでます)をここに並べているのですが、通常古道具などには興味のない方々がこれをお求めになるのでちょっと楽しいのです。たまに、本当にこの値段ですか?と聞かれたりします。当店はやくざな店ではないので値札の通りの値段です。念のため。




DSC00485.jpg
螺旋のグラス。




DSC00486.jpg
アサヒビールの木箱。



DSC00491.jpg
洋酒瓶を模したミニチュア。



DSC00492.jpg
これも小さな小さな急須セット。



DSC00490.jpg
ブタかウシかで意見が分かれる、置物。



DSC00488.jpg
電気時計。秒表示がガスメーターのようにくるくると回る時計です。2000円也。



DSC00493.jpg
大石主税と書いてある忠臣蔵糸巻き。




DSC00499.jpg
花台。



DSC00498.jpg
これもおつとめ品。簡易本立て500円。



DSC00495.jpg
灰皿なのになんて上品なのかしら…と思ったら案の定大倉陶苑製。漂う気品。



DSC00501.jpg
ガラスの耳付き花瓶。



DSC00500.jpg
手鏡、大。




DSC00502.jpg
オペラグラス。



DSC00503.jpg
昭和30年代の気品漂うノリタケ。カップ&ソーサー。上品な花柄と小ぶりなカップが素敵です。

DSC00504.jpg
バブルのころはすごくもてはやされたシリーズですけど、今の若い人にはあまりピンとこないようですね。一客1500円也。

DSC00505.jpg
お揃いの中皿もあり。



DSC00507.jpg
切子のガラスコップ。

DSC00508.jpg
戦前の古いものはこのように底に足が付いています。





関連記事
page top
Copyright © 「古道具のささや」. all rights reserved. ページの先頭へ