「古道具のささや」
福岡市中央区平尾の古道具屋です。antiqueからvintageまで、日本の古道具、家具、器、石油ストーブ、思いもよらぬモノ、など多数品揃え。商品の入荷案内を中心に古いものにまつわる話あれこれ綴ります…。猫を連れてのご来店大歓迎です。
灯油の懸念・・・
早くも菜種梅雨のようなお天気がつづきますね。それほど冷え込むことがなくなってきたので、石油ストーブの出番も少なくなってきたことでしょう。まあ、去年は3月にも雪が降った日があったくらいですからまだまだ仕舞ってしまうには早いかもしれません。

さて、そこで灯油の問題。この時期になると、灯油を買い足すかどうか迷う人も多いようです。ひと缶(18L)買って、残ったら困るしなぁ…というのが一番の理由でしょう。答えは簡単、少しだけ買えばよいのです。なんだそんなことか、とお思いになる方もいらっしゃるでしょうが、意外とご存じない方が多いようです。


灯油は量り売りですから1Lだけでも購入することができます。残るのがいやならばこまめに買い足すのが一番でしょう。また、残った灯油や汚れた灯油(タンク内を掃除した廃油)などをガソリンスタンドで処分してもらうこともできます。ちょっとだからと排水溝やトイレに流したりしないでね。
関連記事
page top
Copyright © 「古道具のささや」. all rights reserved. ページの先頭へ