商品入荷食器編

夜中にぼさぼさ頭をかきむしりながらブログの更新を行っているわけですが、全然追いついてない・・・とにかくご紹介を。



gazou 11922
いきなりですが、これは売約済みです。鯉の印判皿。よーく見ると、桜の花びらの色が桃色と水色!粋な皿。




gazou 11924
一見中華風の唐獅子牡丹の土瓶と湯飲みセット。



gazou 11934
単体でよく見るこの食器。シリーズ物でかなりいろいろな形のものがあるようです。




gazou 11931
デイジー?な花柄。


gazou 11932
ピッチャーと高杯も含んだ変わったセット。

gazou 11933
紫のスミレの花が可憐。



gazou 11907
なんだか変な柄のお茶碗。こけしも。



gazou 11912
これも売約。真っ白の大皿ですが・・・なんとなく親しみのあるこの陶器の質感。

gazou 11910
毎日お世話になってますから。



gazou 11904
上品な小皿。

gazou 11903
ノリタケ。

先日、デパートの高級食器売り場をぶらぶらしてみたんですが、今は香蘭社、深川製磁が売り場の中心を陣取ってましたね。洋食器だとマイセン、ウエッジウッド・・・あとは外国のクリスタルメーカーなどが人気があるようでした。一昔前はノリタケが一番人気だった気がするんだけどなぁ。今は流行らないのでしょうか。もはやおばさん向け食器と成り果ててしまったのか・・・若い人に聞くと、ノリタケの花柄がなんとなくダサいんだとか。実際に使ってみるとすこぶる良いんですけどね。中古のノリタケだとネットオークションなどでも安く買えるようですので普段使いの食器にしてみるといいと思います。使って初めてわかる良さ、よ。
関連記事
古道具のささや
Posted by古道具のささや