「古道具のささや」
福岡市中央区平尾の「古道具のささや」の旧ブログです。つづきは furudougunosasaya.com へどうぞ。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                                             
furudougunosasaya               
page top
アラジンストーブ Before・After
福岡、初雪ですって。どうりで猫もこたつから出てこないはずです…最近は、長く使っていなかったアラジンストーブの整備のご依頼が大変多くなっております。雨ざらしで10年以上…のようなストーブは、事前に表面だけでもお掃除してからお持ちいただけますと助かります…




P_20171123_142232.jpg
先日お預かりしましたアラジンストーブの38型(左)と37PKD(右)のBeforeです。羅生門の三船敏郎のようにワイルドな外見です。

P_20171124_152904.jpg
分解整備後のAfter。いかがでしょうか…見違えるほど綺麗になります。お引き取りにいらしたお客様でさえ、ご自分のストーブだとわからないくらいです。


作業工程としましては、アラジン38型は、基本の分解整備とタンク洗浄、芯の固着はがし。トップカバーの交換、マイカの交換、見えづらい燃料メーターをガラスのものに交換。クラッチハンドル、連結ハンドルを交換。この二つは39型の部品で代用してます。つまみと芯を新品に交換、です。

37PKDの方は同じく基本の分解整備、タンク洗浄、芯の固着はがし。交換部品はトップカバー、マイカ、芯。それと使わなくなった耐震消火装置の真鍮製パイプ外し。

ご参考くださいませ…

関連記事
                                             
furudougunosasaya               
page top
Copyright © 「古道具のささや」. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。