「古道具のささや」
福岡市中央区平尾の古道具屋です。antiqueからvintageまで、日本の古道具、家具、時計、ガラス製品など多数品揃え。石油機器技術管理士の店主が石油ストーブの整備・修理も承ります。猫を連れてのご来店大歓迎です。
つみき、ほか入荷。
梅雨入りする前にいそいそとお掃除。年末の大掃除ならぬ、ちょうど半分で6月の中掃除、といったところでしょうか。これをするとしないとでは年末の労力が違ってくるんですよね…その間に梅仕事も。今年も梅ちゃん綺麗に漬かりますように!以下、本日までの入荷分です。






DSCN1870_20160603171651792.jpg
DSCN1871_20160603171653f48.jpg DSCN1872_20160603171654e12.jpg
あいうえお積み木。現代版とは大いに使ってある単語が違うと思います。おかめ、熨斗、桶、あたりがグッときますね。猫も素晴らしく可愛いです。一つ300円也。








DSCN1925.jpg DSCN1926.jpg
ゾウさんの絵のついた台車に入った積み木。






DSCN1874.jpg
ゆらぎのあるビールグラス。底面が厚いので安定感があります。






DSCN1878.jpg
若草と白が帯状に重なったガラスマグ。





DSCN1877.jpg
赤切子のシュガーポット。





DSCN1876.jpg
青切子の水玉コップ。普通水玉って可愛らしい印象を与えるんですが、みっちりギュウギュウな水玉が切迫した印象を醸します。







DSCN1879_20160604110427f32.jpg DSCN1880.jpg
淡い紫色のカットグラス。






DSCN1881.jpg
繊細なぶどう柄のカットが入ったガラスマグ。







DSCN1885.jpg
透明ガラスのショットグラスです。右が5センチ程度。








DSCN1890.jpg
磁器製の鳥笛。質感、色使いともに長崎の舌出し人形に似ています。








DSCN1891.jpg DSCN1893.jpg
左が濃い赤の切子深鉢。右は淡い紫の切子鉢。









DSCN1895.jpg
セロハンカラーのガラスお湯呑み。








DSCN1897.jpg
紫切子のガラスぐい呑。冷酒のおいしいこれからの時期は酒器も陶器からガラスへ変えるといつものお酒もまた違った味わいになりますね。器も衣服も季節のけじめをつけることで、単調な毎日に彩りを。






DSCN1900.jpg DSCN1901.jpg
蓋つきのガラスデキャンタ、2種。








DSCN1898.jpg DSCN1899.jpg
洋風のキク科の植物柄のカップ&ソーサー。深川製磁のもので、白地にピンクベージュが斬新な色合わせ。







DSCN1902_2016060411273103c.jpg DSCN1903_201606041127330b8.jpg
フロッキーなわんこ。フロッキーは大抵毛が擦り切れているものが多いのですが、このワンコはとても大切にされていたと見え、毛のモシャモシャ感が非常に良い状態で保たれています。




関連記事
page top
Copyright © 「古道具のささや」. all rights reserved. ページの先頭へ