「古道具のささや」
福岡市中央区平尾の古道具屋です。antiqueからvintageまで、日本の古道具、家具、器、石油ストーブ、思いもよらぬモノ、など多数品揃え。商品の入荷案内を中心に古いものにまつわる話あれこれ綴ります…。猫を連れてのご来店大歓迎です。
佐藤時計、ほか入荷。
寒さはぶり返していますが、だいぶ春めいて参りました。お花見の算段をしています…以下、本日までの入荷分です。






DSCN1062.jpg DSCN1063.jpg
クラシックな木調壁掛け時計。佐藤時計製。文字盤のフォントが丸みを帯びた愛らしいものです。時打ちの音も非常に柔らかな、のどかな音です。







DSCN1064.jpg DSCN1065.jpg
木枠の大きな鏡。棚の上に置いたり、地べたに置いたり、ともにお部屋がとても広くなったように見えます。







DSCN1085.jpg DSCN1086.jpg
裾すぼまりの、タッパーウェア。霜降りグレーと、グリーン。霜降りグレーのほうはかなり大きく、直径26センチ高さ30センチ。最近流行ってる手作り味噌には最適な容器です。







DSCN1087.jpg DSCN1088.jpg
宮脇綾子さんの遺作集、applique。1997年の本で、作者は95年没。宮脇綾子さんは明治生まれのアップリケ作家ですが、品のあるとても美しい方ですね。着物がまだ日常着だったころの人の着こなしは、その人となりをそのまま表していて、見ていてすっと腑に落ちます。

DSCN1089.jpg DSCN1090.jpg
色使い、題材の特徴の捉え方が的確で、膝を打つような作品ばかりです。材料は布、しかも昔は本当に誰でも一枚は持っているような木綿のかすりとか型染めの布なのに、宮脇さんの手にかかるともう、スズメや魚にしか見えなくなる不思議。戦後すぐの、何もかもが欠けていた時に作った最初の作品には特に心打たれます。

関連記事
page top
Copyright © 「古道具のささや」. all rights reserved. ページの先頭へ