「古道具のささや」
福岡市中央区平尾の古道具屋です。antiqueからvintageまで、日本の古道具、家具、器、石油ストーブ、思いもよらぬモノ、など多数品揃え。商品の入荷案内を中心に古いものにまつわる話あれこれ綴ります…。猫を連れてのご来店大歓迎です。
日向の狛犬、ほか入荷。
あわわわ…気づけば霜月、11月。どうりで近所に相撲取りがうろうろしているはずです…以下、本日までの入荷分の一部。





DSCN3135.jpg DSCN3136.jpg DSCN3137.jpg DSCN3138.jpg
見事な菊の木彫盆。大正頃のものだと思います。宗像大社でも菊まつり、開催中ですね。大菊、中菊、小菊どれも違った魅力がありますね。食用の菊のおひたしなども季節感があって大好きです。大きさは51センチ×41センチ厚み2.5センチ。裏面に秋香刀の銘あり。








DSCN3140.jpg DSCN3143.jpg DSCN3141.jpg
アンチモニの大黒様と布袋様。貯金箱なんですが、鍵紛失中なので、飾り物に。







DSCN3144.jpg DSCN3145.jpg DSCN3149.jpg
アイスクリーム売りの、鐘。昭和初期頃のものだと思います。スナップが利くように持ち手と鐘のジョイント部分が可動式なのが素晴らしいです。








DSCN3150.jpg
文鎮および筆置。かなり重く突起もあるので、夫婦喧嘩には使わないでください。







DSCN3151.jpg DSCN3152.jpg DSCN3154.jpg
銀製のパフェ用スプーン。21センチのロングスプーンです。柄の部分に竹の節がついてて愛らしいのですが、さらに筒は穴が空いててストロー状になってますから、コーヒーフロートのようなものも食せるのではないかと思います。銀の純度はかなり高めだと思われます。







DSCN3155.jpg DSCN3156.jpg
戦前の古いめがね、その一。鼻眼鏡。





DSCN3157.jpg DSCN3158.jpg
戦前の古いめがね、その二。このデザインは今でも素晴らしくお洒落ですね。







DSCN3162.jpg DSCN3164.jpg
木彫の狛犬。出身地は宮崎県日向地方のようです。素材はクスノキで全長約30センチ。

DSCN3160.jpg DSCN3166.jpg
本物の猫くらいの大きさで頭も大きめ、愛嬌のある顔立ちです。

DSCN3165.jpg
むくむくのおしりが秀逸。思わず撫でたくなります。







DSCN3170.jpg DSCN3172.jpg
コウモリの茶托。







DSCN3213.jpg DSCN3214_2014110417213060c.jpg
裾すぼまりの、蓋付ガラス瓶。梅干しとか入れると綺麗でしょうね。








DSCN3215.jpg DSCN3216.jpg
四角の蓋付ガラス瓶。







DSCN3211.jpg DSCN3212.jpg
ぞうさんの子供用飯茶碗。極小なのでダイエット中のご夫婦にもおすすめです。


関連記事
page top
Copyright © 「古道具のささや」. all rights reserved. ページの先頭へ