「古道具のささや」
福岡市中央区平尾の古道具屋です。antiqueからvintageまで、日本の古道具、家具、器、石油ストーブ、思いもよらぬモノ、など多数品揃え。商品の入荷案内を中心に古いものにまつわる話あれこれ綴ります…。猫を連れてのご来店大歓迎です。
カラフ時計、ほか入荷
以下、本日までの入荷分です。





RIMG0792_20131106180538cde.jpg RIMG0793_20131106180540e92.jpg 
RIMG0794_20131106180541b4a.jpg RIMG0795_20131106180543218.jpg
Timing and Repeating Watch Co カラフ時計
日本では通称「カラフ時計」と呼ばれる、ストップウォッチ付の懐中時計です。スイス製。大正期に日本に入ってきたものと思われます。大きめローマ数字が機能的ですね。オーバーホール済み。







RIMG0796_20131106181159292.jpg RIMG0797_20131106181200683.jpg
TALLY COUNTER 数取器
よく、道路でアルバイトのお兄ちゃんがボヤーンとして交通量調査をしていますね。総じてぼんやり緩んだ顔をしています。キビキビした交通量調査員を一度でいいので見てみたいものです。その交通量調査に欠かせない数取り器。手に握ってカチャカチャしているあの道具を日本語で数取り器ということを今日初めて知りました。しかも英語だとTALLY COUNTERというんですね。あまり役に立たない豆知識ですけれども…前置きが長くなってしまいましたが、スイス製の古い数取り器です。文字盤の右の小さなマルが10単位、左のマルが100単位です。オーバーホール済み。










RIMG0798_20131106181919c3c.jpg RIMG0799_201311061819207c4.jpg RIMG0800_20131106181922cd4.jpg
DEPOSE CHRONOGRAPHS
スイス製のストップウォッチです。大正期の輸入品です。文字盤の余白が妙に気になりますね。オーバーホール済み。







RIMG0801_2013110618234112b.jpg RIMG0802_20131106182342dc0.jpg
SEIKO Lady's Watch
セイコーの婦人用腕時計です。昭和30年代のものだと思います。細めのオーバル文字盤が手首の細さを引き立てます。文字盤も上品でクラシックな印象です。オーバーホール済み。






01_201311061829273b3.jpg
アメリカはテレダインハノー社プレス機2台 。総入れ歯を作るときには必需品です。重合用フラスコ左下顎用と右手上顎用です。








02_20131106182929410.jpg 03_20131106182930df4.jpg 
40㎝くらいのフクロウ木彫。今風に言うと、ゆるい感じ?荒削りな岡本太郎的お顔が可愛らしいフクロウです。











08_2013110618391736a.jpg
カリタのウォータードリップムービング

日本人ほど冷たいコーヒーが好きな人種もいないのではないかと思います。あったかく淹れたコーヒーを急冷して作るアイスコーヒーももちろん美味しいですが、水出しコーヒーはこれまた格別ですね。よくダッチコーヒーという名前で喫茶店にもあります。このダッチはもちろんオランダを表すDutchなんでしょうけど、オランダには水だしコーヒーなんてないらしいですね。一体どうなっているのでしょうか?またまた話が長くなってしまいましたが、この器械は水出しコーヒー器です。
09_201311061839181b2.jpg
上のポットから水がポタポタと少しずつ出ます。
10_20131106183919e4c.jpg
金のスプーンにたまった水が、ししおどし式に豆にこぼれます。
11_20131106183915985.jpg
下のフラスコに香り高いアイスコーヒーがたまります。

5人分が約8時間で抽出できます。この8時間、そんなに長く待てるかと思うか、寝ている間にできてしまうと考えるか…性格がわかりますね。実際に抽出している動画もyoutubeにありますので暇な人は捜してみてください。フィルターと丸形ろ紙は別途お買い求めくださいませ。
関連記事
page top
Copyright © 「古道具のささや」. all rights reserved. ページの先頭へ