「古道具のささや」
福岡市中央区平尾の古道具屋です。antiqueからvintageまで、日本の古道具、家具、時計、ガラス製品など多数品揃え。石油機器技術管理士の店主が石油ストーブの整備・修理も承ります。猫を連れてのご来店大歓迎です。
富士電機ジューサー、ほか入荷
以下、本日までの入荷分の一部です。既に売約のものも含まれますのでご了承くださいませ。



RIMG0670_20130113173936.jpg RIMG0671_20130113173937.jpg
茶色の皮のドクターズバッグ。ほかの鞄にはないガバーっとした開きかたなので、犬猫も入りそうです。






RIMG0672.jpg RIMG0696_20130113173938.jpg RIMG0674_20130113173938.jpg
「感激」と書いてある鋳物の筒。鉄砲玉を融かして作ったようなものですが、何だかよくわかりません。





RIMG0680_20130113174837.jpg
白磁の梅型パレット皿。本来の用途とは別の使い道を考える、というのは暮らしの楽しみだと思います。我が家では鍋の薬味、特に湯豆腐など薬味がメインの食べ物のときに大活躍です。





RIMG0679.jpg
白磁の横長深皿。何のための皿かよくわからない不思議な形状の入れ物です。





RIMG0681_20130113174838.jpg RIMG0682_20130113174838.jpg
白磁のランチプレート。外食のときのワンプレートの食べ物は嫌いですが、自宅で自分のために作るのならとても便利なものです。自宅でこそ使いたい器です。東洋陶器製、KOKURA JAPAN表記。





RIMG0675.jpg
ショットグラス各種。一番右のは戦前の大阪府の計量検査用の容器。





RIMG0684_20130113175804.jpg
たしかセイエーチャイナの土瓶セット。





RIMG0686.jpg
壷柄のモダーン漆器、小皿。昭和30年から40年頃の古道具に多用される「つぼ」モチーフですが、飾り用のミニチュア壷やペン立て型の壷、食器の柄から着物の柄にまであらゆる所に存在しました。いまもって、なぜに壷なのかよくわかりません。






RIMG0698.jpg RIMG0699.jpg RIMG0700_20130113180259.jpg
目安箱。






RIMG0701_20130113180259.jpg RIMG0702.jpg
薄紫のヤンキーカラーなスタンドライト。





RIMG0706.jpg
食卓のカラートリオ、「アデカラー」とお呼びください。

と書いてあるしおりがついています。アデリアのカラーグラス。カラフルなガラス食器はインテリアの1種として、テーブルの上に飾って置くだけでもお洒落だった時代です。カラーテレビが普及し始めたころの話ですね…




RIMG0708.jpg
あー、リョーユーパンって糧友のパンだったのね…と気づかされる、木箱。





RIMG0709.jpg RIMG0710.jpg
富士電機のジューサー。ブンブン動きます。斬新で不味そうなジューサー料理のレシピ付。






RIMG0715.jpg RIMG0717.jpg RIMG0718.jpg
観世水の涼やかな文様の小皿。ノリタケ製の和食器です。






RIMG0711_20130113181101.jpg RIMG0713_20130113181101.jpg RIMG0714_20130113181643.jpg
一重のバラのような、そこはかとなく和洋折衷の小皿。東洋陶器製。












関連記事
page top
Copyright © 「古道具のささや」. all rights reserved. ページの先頭へ