「古道具のささや」
福岡市中央区平尾の古道具屋です。antiqueからvintageまで、日本の古道具、家具、時計、ガラス製品など多数品揃え。石油機器技術管理士の店主が石油ストーブの整備・修理も承ります。猫を連れてのご来店大歓迎です。
米国製バタフライテーブル、ほか入荷
電気の復旧しない被災地では、暖をとる方法として石油ストーブが最も多く使われているようですね。福岡の当店にも「まだ石油ストーブ売ってますか?」という問い合わせがちらほらあります。災害時対策のためにわざわざ買う必要はないと思いますが、年若い方の中にはエアコン育ちで石油ストーブの使い方を知らない人もたくさんいますので、石油ストーブの正しい使い方は知っていたほうがいいかもしれませんね…去年の暮れに石油ストーブの件でお電話で問い合わせくださった仙台市の方、若林区と仰っていましたがご無事でしょうか。心配しています…






以下、本日入荷分です。


RIMG0112_20110316155218.jpg
歌います。心をこめて。






RIMG0115_20110316155217.jpg
イカリの模型。






RIMG0121_20110316155217.jpg
陶製の眠り猫置物。

RIMG0120_20110316155406.jpg
ピンクのお鼻と赤い首輪…

RIMG0119_20110316155217.jpg
この後ろ姿には涙が出そうですが…

RIMG0151.jpg
底面をひっくり返してご覧になる場合は18歳以上であることを証明するものを提示してください。







RIMG0122_20110316155215.jpg
ひょうたん型ローテーブル。

RIMG0123_20110316155943.jpg
緑青のペンキがはがれてジャンクな風情。






RIMG0125_20110316155942.jpg
二股フォークセット。





RIMG0127_20110316155942.jpg
水玉湯呑。







RIMG0128_20110316155942.jpg
ブルーのチェック小皿。博多座5月公演のサブちゃんとお揃いです。






RIMG0129_20110316155941.jpg
小さなガラスケース。

RIMG0131_20110316160450.jpg
棚板一枚の2段。

RIMG0130_20110316160451.jpg
ダイヤモンド乾電池…買い占め反対。







RIMG0135_20110316160449.jpg
木製天板のバタフライテーブル。

RIMG0137_20110316160449.jpg
天板開いたところ。脚はコロコロついてますのでラクラク移動できます。

RIMG0134.jpg
天板下のレバーを上げるとコロが上がって脚が固定されます。

RIMG0132.jpg
デザインは同じで色味が若干異なります。青味の強い色と緑味の強い色の2台入荷。

RIMG0139_20110316162159.jpg
米国製らしい頑強なつくり。







RIMG0141_20110316162158.jpg
ポップなオレンジのガラスコップ。

RIMG0142.jpg
色は鮮やかですが、手に持ったときの感触やガラスの透け感などの繊細さは日本製ならでは。






RIMG0143_20110316162157.jpg
カラフルなタッパーウェアー、4色。

RIMG0144.jpg
広くて浅い、冷蔵庫にも収納しやすい形です。

RIMG0145_20110316162156.jpg
デッドストックです。







RIMG0146_20110316163450.jpg
裂織(さきおり)のバスマット。

RIMG0149_20110316163450.jpg
思わず懐かしい!と呟いてしまう人も多いことでしょう。安価で80年代にはどの家庭にもあったような気がします。よくよく見ると美しいのです。

RIMG0150_20110316163449.jpg
端が切りっぱなしというのがポイントで、乾きが早いのです。
関連記事
page top
Copyright © 「古道具のささや」. all rights reserved. ページの先頭へ