古道具のささや

Archive2016年11月 1/1

KING SEIKO、ほか入荷。

11下旬にしてはすこし暖かすぎますね。お花の持ちが悪いです…以下、本日までの入荷分です。  KING SEIKO 45-7000T AD根強い人気のキングセイコー。無駄のない端正な時計です。1971年製。カレンダー付きのものもあります。オーバーホール済み。 SEIKO Sportsmatic Deluxeカレンダー付きの25石。ダイアショック搭載です。オーバーホール済み。15センチくらいの太陽の塔。小さな割にずっしり重いです。太陽の塔といえば改修前最...

  •  -
  •  -

石油ストーブ修理の実例、その2。

ここ数日暖かな日がつづきましたので、石油ストーブのことなどすっかりお忘れのかたも多いかもしれませんが…ぜひ小春日和のうちにお手入れをしておきましょう。先日、整備を承りましたアラジンストーブについて記載しておきたいと思います。実物は初めてお目にかかります、アラジンストーブのブラックです。2004年製だったのでこれでもすでに12年前の物になるんですね。このストーブは、通常のアラジンストーブ(アイボリー...

  •  -
  •  -

手塚時計社の鳩時計、ほか入荷。

博多駅の大穴、驚きました。あんな大穴があいたにもかかわらず、日常は何事もなく進んでいくのにもまた驚きました。JRも西鉄もちゃんと動いてるしね…以下、本日までの入荷分です。 乳白色のガラスシェード。裾すぼまりなので穏やかな明かりです。  陶製の動物人形もろもろ。くまさんはオキュパイドベアー、ねこさん、犬さん、ピンクのぞうさんはメイドインジャパンの輸出向け。カバさんはフッチェンロイター社製のLittle Friend...

  •  -
  •  -

石油ストーブ修理の実例、その1。

石油ストーブの修理や整備は規格がないので、やり方もひとそれぞれ、どの辺りまで綺麗にするかも業者によって判断は分かれると思います。よって先日修理で承りましたアラジンストーブの38型を例に取り、弊店でのストーブ整備についてご説明したいと思います。  お預かりした時の状態が、これ。ハンドルが壊れて芯が上がらないので点火も不可能。内部には煤も付着。持ち主の方はまず、大手家電量販店へ連絡したところ、メーカー...

  •  -
  •  -

英国家具,ほか入荷。

霜月です。月代わりに合わせたように、急に寒くなりました。郷土玩具が店頭からなくなると、ものすごく店内がさみしい感じがします。毎回です。あんまりさみしいので定番商品にしようかと思うほどです…以下、本日までの入荷分の一部です。  郷土玩具のない寂しさを追い払うように、店内もろもろ模様替えです。うちは日本の古道具の店なんですが、たまに異国の製品も入荷します。日本の住宅に置いても違和感がないようなデザイン...

  •  -
  •  -