古道具のささや

Archive2016年02月 1/1

南京錠いろいろ、ほか入荷。

2月が29日まであると、得した気分になります。しかも月曜日が5回も。かなり得した気分になります。以下、今日までの入荷分です。  昭和30年代の7段木製小引き出し。横幅36センチ高さ52センチ奥行き36センチ。 イタリアのOlivetti社のタイプライター、Lettera DL。簡易本立て。  昭和初期のプレスガラス食器。コップと角鉢。緑がかった透明色はちょこちょこ見かけますが、こんなにキレイ色は初めて見ました。深い...

  •  -
  •  -

マルニのベンチ、ほか入荷。

早く春が来ないかな…と、猫も言ってます。以下、本日までの入荷分です。 マルニ木工のベンチ。脚も取り外しできて一枚板になります。この状態で4人程度腰掛けられます。このサイズで横幅121センチ高さ38センチ奥行き47.5センチ。 なおかつ座面部分をスライドさせれば、あとふたりほど座れます。便利。この時のサイズで横幅166.5センチ。 直径20センチほどの漆器をイメージしたウレタン塗装であろうセパレート...

  •  -
  •  -

シチズン電気時計、ほか入荷。

また真冬に逆戻り、な気候ですね。寒いのは嫌いです…以下、本日までの入荷分です。 SEIKOの世界時計。 ニッスイの発行した「南鯨」。捕鯨に関する貴重な資料。人と鯨の大きさの対比に素直に驚きます。鯨の胎児など衝撃的な写真もあります。へその緒がついてると、やっぱり哺乳動物らしくて複雑な心境に…  昭和初期の緑切子灰皿。喫煙という行為自体が前時代的な風潮ですが、灰皿も何かハイブリッドな道具として生まれ変わる必...

  •  -
  •  -

古いものの買取について

No image

弊店では一般的に古い物を扱うお店には必ずと言っていいほど書いてある「古い物高価買取」的な看板や広告を出したことがありません。なぜ出さないのかと聞かれることも多々ありますが、端的に言うとこれらの文言を書かなくてもそれなりに買取の依頼があるからです。また、一般家庭に眠るお宝鑑定のテレビ番組好きな方がリサイクルショップで買ってきた壺を持ってきて「これいくらで買い取ってくれるの?」というのを避けたいからと...

  •  -
  •  -

ロッキングチェアー、ほか入荷。

春の節分と立春の行事が大好きです。無条件に何か良いことがありそうな気がします。以下、本日までの入荷分です。     中古カメラ、もろもろ。Konica C35 EF3の赤、Konica C35 E&L、NIKOMAT、MINOLTA SR-101、POLAROID SPECTRA SYSTEM MB、Konica C35、全て現状渡しです。  凶器になりうる重さの、テープカッター。国産Lion製。  大ぶりなロッキングチェアー。背もたれの部分が絶妙に湾曲しているので、実際に座ってみる...

  •  -
  •  -