古道具のささや

Archive2012年02月 1/1

水屋箪笥、ほか入荷

毎日続々商品入荷中です。動かすにもとかく便利な、2段積みの食器棚。サイズは高さ168センチ横幅91センチ奥行き40センチ。  ハイスペックな一品でして、細かく分割された収納棚に引き出し、腰の高さにはスライド式テーブルが出てきます。しかも、一枚板ではなく縦に2分割、痒いところに手の届く親切設計です。ファンシーなカギ。余談ですが、以前にバレンタインデーに男の子にあげるチョコと一緒に小さな鍵をいれる、と...

  •  -
  •  -

縦長Rガラスケース、ほか入荷

鍋からダルマまで、必需品から無くとも困らないものまで…モロモロ雑貨類入荷中です。以下、一部をご紹介。 縦長のガラスケースで前面のガラスにカーブがついています。陳列品を覗き込む際はおでこの衝突に注意。ガラスの棚板が3枚の4段で、一番上もガラス板なので採光性もよく見映えがします。企業ロゴやマークの入っていない使いやすいデザインです。 大ぶりなキャセロール。まるごと一尾、スズキの香草蒸しなどもできます。...

  •  -
  •  -

「猫にご奉仕企画」

No image

本日2月22日は、福山雅治が書き下ろした『映画ドラえもん のび太の奇跡の島 ~アニマルアドベンチャー~』の主題歌『生きてる生きてく』が、DVDシングル『生きてる生きてく TV.ver』with 雅秋&フクラージョとして発売される日ですね…って、そうじゃなくて、ニャン、ニャン、ニャン!そうです、猫の日です。そこで「猫にご奉仕企画」と題しまして、本日、猫を連れてご来店のお客様には店内商品を全品半額にてご奉仕させていただ...

  •  -
  •  -

時計各種入荷

久々の積雪です。猫は生まれて初めての雪によろこび庭を転げまわって遊んでいます。猫の形の雪だるまのようです。以下、新旧時計3種、入荷してます。精工舎の懐中時計。太めの鎖付。  機械部分にはSKS、17石の刻印。蓋の裏側に、大正年間に何かの記念の旨と刻印がしてあります。コインシルバー(Silver900)製。オーバーホール済みです。 壁掛けの手巻き愛知時計。おいしそうな焼き菓子のような色の濃淡ツートンカラーの...

  •  -
  •  -

郷土玩具、入荷

本日ご紹介するのは「郷土玩具」に類するものです。昨今では郷土玩具という呼び名で定着していますがこの用語は大正以降に使われるようになった意外と新しい言葉です。日本全国、その地方特産の玩具、といったようなものですが、土人形や独楽、こけし、土鈴、紙でできたものなど多岐にわたります。子どものための遊具、人形が根幹にあり、子どもの健やかな成長を祈るという共通の願いもこめられた信仰と結びついた神聖な意味合いを...

  •  -
  •  -

縦長ガラスケース、ほか入荷

久々にパンケース、入荷してます。  脚付で白のペンキ塗りタイプ。珍しく2ドアで上3段、下3段と計6段もありたっぷり収納です。ペンキのはがれ具合もはがしたのではなく経年ではがれた、いやらしさのない雰囲気です。サイズは横幅43.5センチ、奥行き43センチ、高さ160センチ。  大ぶりなくさび式の本立て。全5段のすっきりした無駄のないデザインです。サイズは横幅94センチ、奥行き24.5センチ、高さ147...

  •  -
  •  -

「井上ボンボン堂」

最近、弊店のブログにも時折名前が出てきております、時計修理の「井上ボンボン堂」ですが、誰なのよ!という声にお答えしまして、ご紹介しておきます。屋号   「井上ボンボン堂」住所   〒810-0014福岡市中央区平尾1-12-2平尾アパート2階技術員  井上和成(昭和45年生まれ)電話番号 092-523-3313携帯電話 080-5250-4230(電話は昼の12時から夕方6時まで承ります)申し訳ありませんが、時々出られないことがあります。...

  •  -
  •  -

オメガデビル、ほか入荷

福岡でもかつてないほどの寒さですね。縁側で何かゴトゴト言ってると思ったら、猫用の水が凍ってしまい氷を一生懸命なめていました。こんな寒い日にお客さんもこないだろうと思っていても、なぜか普段は来ないような人がひょっこりやってきます。ズル休みしていないかどうか確認に来るのでしょうか。ありがたいことです。以下、直近入荷分の時計3種です。  スイスメイドのオメガ(OMEGA)デ・ビル。70年代の手巻きタイプです...

  •  -
  •  -

蓄音機聴き比べ…

昭和歌謡が流行ったせいか、お正月からラジオでも古い音源で昔の音楽を楽しもうという企画が増えていますね。あまりに急速に普及した携帯型音楽端末への反動でしょうか?蓄音機は手間暇のかかり具合が贅沢な気分にさせますね。レコードの音など聞いたこともない世代でも郷愁を感じるようです。修理、調整の終わった蓄音機が戻ってきました。ビクター社のポータブル蓄音機victrola(ビクトローラ)VVJ2-7、コロンビア社のポータブル...

  •  -
  •  -