古道具のささや

Archive2011年09月 1/1

木製収納棚2種、ほか入荷

いよいよ9月も今日で最後。今年も残すところあと3カ月となりますね。よく年をとると一年経つのが早い、などといいますが、個人的にはそう感じたとしても口に出さないようにしています。なるだけ毎日を同じように過ごすのではなく、何か一つでも昨日とは違うこと、新しいこと、を試してみます。針仕事もいいですね。時間は目に見えませんが、何か形に残ればあとからその時間を思い返すことができます。以下、本日までの入荷分です...

  •  -
  •  -

木製家具・建具、入荷

以下、本日までの入荷分です。シンプルな木製マガジンラック。マルニ木工製。ポップな木製マガジンラック。セルコンといえば、川島織物しか思い浮かばなかったのですが、神戸のインテリアメーカーなんですね。古い木製の額を探している方は特に女性に多いですね。インテリア雑誌などで見ていいなぁと思った使い方を参考にして好みのタイプの額を探しておられるようです。そしてなぜか美人が多いです。ヨーロッパアンティーク調のお...

  •  -
  •  -

シルバーゲルト、ほか入荷

お彼岸も過ぎて10月からは衣替えですね。着物は袷の季節になります。毎年5月には早く袷を脱いで軽くなりたいと思うのに、9月も終わりになるとまた肩にしっとりと重みのある袷を着たくなります。四季がある日本が本当に愛おしく思える季節の変わり目です。以下、本日までの入荷分の一部です。東芝製のゆで卵器。卵は5個まで。太宰府の梅紋のようでデザインとして美しいです。白い琺瑯のポット2種とアルマイトのポット。佐々木...

  •  -
  •  -

消費生活用品安全法について

すっかり秋らしくなり朝晩は冷えますね。今年も石油ストーブをお使いのみなさまはそろそろ灯油の準備やストーブの点検の時期となりました。さて、今年の中古ストーブ事情が今までとは異なることは過日申し上げましたが、今日はその詳細についてのお話です。みなさま、「消費生活用品安全法」というものをご存じでしょうか?一般消費者にとっては耳馴染みのない言葉だとおもいますが、法律自体は昭和48年からあるものです。みなさ...

  •  -
  •  -

100日時計、ほか入荷。

福岡は台風一過で大変に爽やかな心地よい日和となりましたね。単衣の着物も心地よく着て外出できます。最近少し気になるのは、9月には単衣の着物を着ますが、下旬になると帯合わせで10月を先取りして帯だけでも冬物を、というきらいがあることです。個人的にはどうも違和を感じます。季節の先取りと季節のけじめの違いは、きっぱりと分けて考えたいと思っています。以下、本日までに入荷分の時計各種です。「New Master」国産メ...

  •  -
  •  -

中東・アラブ切手、ほか入荷

台風続きで自然の威力をまざまざと見せつけられる思いがします。しかしいつまでも無力感に浸っていても仕方がないとも思います。ひとそれぞれ個人の役目を全うし暮してゆかねばと考えます。以下、本日までの入荷分です。これぞ、座卓。と言わんばかりに重厚な座卓。サイズは横幅97センチ縦80センチ高さ35センチ。若い方は座卓という呼び名になじみがないかもしれませんが、一般的に和室用の脚の短いテーブルの総称です。日本人にと...

  •  -
  •  -

テールフィン付キャデラック、ほか入荷

朝晩は秋の虫の音も聞こえてくるものの、日中の暑さは未だ厳しいですね。それでも石油ストーブに関するお問い合わせの電話がかかってくる季節となりました。今年は秋分の日の9月23日ごろに店頭に並ぶ予定です。ただし、今年は中古および古い石油ストーブをめぐる事情が今までとは異なります。その話はおいおいしたいと思っていますが…とりあえず以下、本日までの入荷分です。英国製GARRARD(ガラード)の置時計。英国王室御用達...

  •  -
  •  -

小ぶりな本箱と本棚、入荷

本棚と本箱、共に小ぶりなサイズで入荷してます。計4段の本棚。サイズは横幅60センチ奥行き22センチ高さ100センチ。チューリップの装飾入り。観音開きの本箱。サイズは横幅61センチ奥行き34センチ高さ92センチ。棚板2枚の3段。扉はダイヤガラス、つまみはオリジナルで菊のような文様入り。下部は引き出しふたつ付。和風すぎず洋間に置いても違和感のない中庸のデザインです。またお台所でも居間でも気軽に持ち運べ...

  •  -
  •  -