ごあいさつ

世間一般よりも少し早目ではございますが、当店は27日よりお正月休みに入らせていただきます。今年最終営業日もわずかながら雪が積もっているような寒い日にも関わらず遠方より足を運んでくださったお客様もいらしてうれしい限りです。

本年は勉強の年でありました。たくさんの素晴らしいお客様に支えられまして一年間頑張ることができたとおもっております。ただ自分の不勉強と至らなさも痛感する年でありましたし、コメントもつかないという情けない状態でございます。このような拙いブログにお付き合いいただきました、今!これをご覧のみなさま!に心より感謝申し上げますと共に、どうぞお手すきの際には右横のメールフォームよりこのブログへの感想、要望、こけしへの批判等随時承っておりますのでお寄せいただければと存じます。また来年もお付き合いいただきますれば幸甚です。それでは皆様よいお正月をお迎えくださいませ。

新年の営業は1月8日(土)の14時からでございます。

お引き取りの件

連絡事項です。

12月29日にメールフォームよりお引き取りの件でお問い合わせいただきましたお客様へ。記載されておりますメールアドレスに返信ができませんので、詳細につきましては来年1月8日の午後2時以降にお電話にて直接店主までお問い合わせくださいませ。

時計4種入荷

年内の営業も、今日を含めてあと3日。夫はホウホウノテイで今日も店に出かけてゆきました…以下直近入荷の時計4種。



RIMG0091_20101224143300.jpg
1日巻きのオルゴール付目覚まし時計。手巻きですよ。

RIMG0092_20101224143259.jpg
精工舎製。何の曲がかかるかは店頭でお試しを。






RIMG0119.jpg
木目調のトランジスタ掛け時計。セイコーソノーラです。

RIMG0120_20101224143259.jpg
小細工のないハッキリスッキリ時間のわかる文字盤。





RIMG0121_20101224143259.jpg
木目と緑色の配色が絶妙な品の良い掛け時計。14日巻き、手巻きですよ。

RIMG0122.jpg
服装もそうですが、上品に洒落ることができるのはおとなの特権ですね。






RIMG0125_20101224144145.jpg
ドイツ製の置時計。

RIMG0126_20101224144144.jpg
四方がガラスなので機械部分が見えます。驚きの400日巻き。手巻きは面倒だ、という人にも。



以上4種、腕の確かな職人のオーバーホール済みです。そのままお使いいただけます。


掛け時計に関しては、「電池で動くトランジスタ時計」と「ねじを巻く手巻き時計」がありますが、当店で扱っているものは手巻きでも外見がモダーンな雰囲気のものが多いのでトランジスタとの見分けがつきづらいと思うお客様も多いかと思います。要は文字盤にねじまき用の穴があいているものは手巻き時計なのですが、よくわからないなぁという方は遠慮なく店主までお尋ねください。

年内営業日のお知らせ

今年もあと少しでございますが、年内の営業は今週末12月26日(日)までです。27日(月)から来年1月7日(金)までお休みをいただきます。新年は1月8日(土)の14時から営業いたします。

昭和のポチ袋、ほかもろもろ入荷

今日は冬至ですね。冬至にはかぼちゃといわれますが、要は「ん」のつく食べ物をたべるといいのだと聞いて育ちました。地方によっていろいろいわれがあるようですが、とりあえず南京は食べるとして、我家では「おいなりさん」も食べることにします…


以下、直近入荷分です。


RIMG0076_20101221234615.jpg
クリスマスのしおり。

RIMG0077_20101221234614.jpg
小さなものですけれど、戦前のもので印刷の具合がとても丁寧できれいなのです。





RIMG0078_20101221234613.jpg
懐かしい昭和のポチ袋。

RIMG0079_20101221234612.jpg
余談ですが、はじめてお年玉をあげたとき「あぁ、わたしも大人になったもんだなぁ」とおもいました。

RIMG0080_20101221234610.jpg
おっぱいの具合がすごい。







RIMG0081_20101221234608.jpg
昭和のご飯茶わん。

RIMG0082_20101221235116.jpg
モダーン柄いろいろ…





RIMG0084_20101221235115.jpg
濃い茶色のコーヒーテーブル。






RIMG0085_20101221235114.jpg
ロバみたいな人形親子。






RIMG0086_20101221235113.jpg
くろんぼこけし栓抜き。







RIMG0087_20101221235113.jpg
人魚型栓抜き。







RIMG0089.jpg
赤被せ切子の冠水瓶。

RIMG0090.jpg
やっぱり赤の切り子は美しいです。見惚れます。





RIMG0093.jpg
ガラスのスタンドライト。一回目のカチッ、で電球部分が点灯。2回目で筒のガラス部分が点灯。

RIMG0094_20101221235456.jpg
白い擦りガラスにお魚のレリーフ。





RIMG0095_20101221235455.jpg
小ぶりな木製飾り棚。

RIMG0097_20101221235453.jpg
あちこちに壺モチーフ。

RIMG0098_20101221235452.jpg
サイドにも壺。




RIMG0099_20101222000008.jpg
薄くて色っぽい紫色のグラス。

RIMG0100_20101222001939.jpg
下がポッコリして変わった形です。

RIMG0103_20101222001939.jpg
四角い紫の皿は大小あります。





RIMG0104_20101222001938.jpg
クリスタルカンガルー。腹に小物が入れられます。






RIMG0105_20101222001937.jpg
モダーン花瓶、色違い。






RIMG0110.jpg
一見金ピカの地球儀2個。

RIMG0107_20101222001936.jpg
大きいほうは、煙草入れに…

RIMG0108.jpg
小さいほうは、ライターに…

RIMG0109.jpg
細部まで凝りに凝ったつくりのウインドミルのライター&煙草入れセット。1980年代後半ごろの商品でしょうか。







RIMG0111.jpg
南仏を思わせる温かみのあるお皿なのに「SEIKO」。






RIMG0112.jpg
クジラ皿。

RIMG0113.jpg
日本近海捕鯨株式会社の記念プレート。





RIMG0114.jpg
モダーン漆器の蓋物と小皿5枚組のセット。

RIMG0115.jpg
木の葉柄。






RIMG0124_20101222004853.jpg
青色ガラス小鉢。







RIMG0131_20101222004852.jpg
三角灰皿、色いろいろ。

RIMG0133_20101222004852.jpg
50年くらい前のもの。サントリーのヘルメスのリキュール類宣伝灰皿。





RIMG0127_20101222004853.jpg
昔風のラジオ。

RIMG0128_20101222004853.jpg
AM,FM入ります。レプリカ。





RIMG0118.jpg
うつ病の犬をワイヤーで表現したらこんな感じ、といった風の置物。なぜだかうなだれていて薄気味悪い。





RIMG0135_20101222005813.jpg
真っ黒のフグ型灰皿。