「古道具のささや」
福岡市中央区平尾の古道具屋です。antiqueからvintageまで、日本の古道具、家具、器、石油ストーブ、思いもよらぬモノ、など多数品揃え。商品の入荷案内を中心に古いものにまつわる話あれこれ綴ります…。猫を連れてのご来店大歓迎です。
秋の夜長の照明特集
雨、雨つづきでも・・・お気に入りの照明の下でおいしいコーヒーでも飲みながら読書は如何でしょうか? 秋ですから。




gazou 11402
こういうのめったにお目にかかれません。工業系ですが相当格好よいです。卓上ライト。


gazou 11401
かなり大ぶりの蛍光灯の照明ですが、おそらく外国製だと思います。かなり前に輸入して設計事務所のようなところで使われていたようです。フォルムの美しさに脱帽。







gazou 11405
こちらもほんの少し工業系の香りただよう卓上照明。黄色が効いてます。






gazou 11404
行灯風のセカンドランプが可愛らしい台座つきの照明。枕元に。









gazou 11399
そして、これは照明ではありません。
眼科の視力検査器。自宅でも視力チェックを怠らないあなたへ。


gazou 11400
手元の操作ボタンを操るとピロピロと順に点灯するのが無駄に楽しいです。







[ TB*0 | page top
DATE: 2008/09/29(月)   CATEGORY: 雑文
今日の料理
本日月曜日は、ささや店休日でございます。







つづきを表示
[ TB*0 | page top
追加で入荷
本日店頭に追加した分です。忘れないうちに掲載しておきます。


gazou 11389
2段小引き出し。奥に長いです。回りのくすんだ青緑色と茶色の組み合わせが、天然系の心わしづかみでしょう。




gazou 11390
丸イス同じもの2脚。ビニールカバー張りです。よく、当店でモケット張りに張り替えているもののオリジナルが、このような古いカバーリングをしているものです。いつもは張り替えるところですが、同じものが2脚あるし破れてもいないのでたまにはこのままで。






久しぶりにクウネルを・・・
つづきを表示
[ TB*0 | page top
商品入荷のお知らせ
最近入荷の分を一部ご紹介します。




gazou 11376
極上のちゃぶ台。足折りたたみ式で天板がきれい!!!




gazou 11377
文机。




gazou 11382
ガラスケース。横長パンケースです。何の変哲もないノーマルなタイプです。中ガラス板2枚の3段。




gazou 11379
またかと思うことなかれ、ガラス瓶。(米びつ?)





gazou 11380
大きな手巻き時計。一週間巻きです。




gazou 11381
不思議な色のデスクライト。むらさき芋アイスの色。




gazou 11378
おなじみのマルティグラス。派手。




gazou 11383
古めかしい懐中電灯。


gazou 11384
トレードマークの鹿が愛らしいが、MADE IN CANTONって?かんとん?広東?








間に合わなかったけど・・・・





つづきを表示
[ TB*0 | page top
パーフェクションとバーラー
今日の朝は、寒いくらいでしたね。あわててお布団を出した方もいらしたのではないでしょうか?ようやくストーブの話をしても暑苦しくない気候になってきました。


本日より洋物の石油ストーブ店頭に出してます。



gazou 11388
まずは白のパーフェクション1705から。覗き窓から見える炎はオレンジです。詳細は去年の石油ストーブの選び方パーフェクション編をご参考くださいませ。通常の茶色いタイプよりも上背があり、筒回りも大きいです。広いワンルームマンションなど、フローリングに映えるストーブだと思います。




gazou 11385
今度は一転、黒のパーフェクション570。こちらも炎はオレンジです。

ブラックのボディにシルバーメタリックな縁取りが、なぜか舘ひろしを思い起こさせます。(こけしだけ?)男性好みの一品でしょう。硬派な男性に使ってもらいたいです。






gazou 11387
次はバーラー(VARLOR)525。上のパーフェクションに似てますけどね、色も若干灰色で違います。去年の石油ストーブの選び方バーラー編では黒いタイプをご紹介してますね。なんと言ってもバーラーの良さは覗き窓の・・・

gazou 7927

赤い色でしょうね。ガラスが赤いだけで炎は通常のオレンジですけど。これだけで温かみがあります。




gazou 11386
そして最後が初登場の小型バーラーバラレットL-207です。


通常のバーラーでさえもパーフェクションニッセンはもといアラジンよりも熱量が小さいのですが、その小型ですのでニッセンフリージア並みの4畳半くらいしか暖まりません。でも、炎はアラジンと同じブルーフレームです。かなりコンパクトで場所をとらないのが利点ですね。





以上、いろいろあるのでなにがなんだかわからないという方が大半でしょうが、結局は第一印象で良いなと思ったものがその方に一番合うストーブだと思います。去年の石油ストーブ勝手なランキングもご参考くださいませ。
[ TB*0 | page top
ロイヤルペットのはなし
ここ1.2年でぐっと人気の出てきたものだとおもいます。ロイヤルペット。わかりやすくいえば動物こけしといったところでしょうか。



gazou 11248
ネットオークションでもどんどん高値がついているようです。今もある千趣会が1970年代に販売していたものです。実際に子供の頃買ってもらったという方もたくさんいらっしゃるでしょう。当店で確認できたのは全部で21種です。2年位前に21種いっぺんに入荷したときには、懐かしいと仰る方がまとめて全部お買い上げになりました。もちろんばら売りですので、お選びになりたい方はお早めにどうぞ。



gazou 11285
同じ動物でも、木の色が明るいものと黒っぽいものがありますし、目の色が真っ黒のものと、銀色のものがあります。



gazou 11307
千寿会特有の毎月ひとつずつ何かが送られてくるというシステムだとおもうのですが、毎月次はなにが来るのかとてもたのしみだったろうなと思います。箱の中にはこのようなカードも添えられておりまして


gazou 11308
非常に洗練されたデザインのイラストが描かれています。しかも

gazou 11309
裏側には、その動物にまつわるおもしろい解説が。ペンギンの泳ぐ姿は、これはまさに青年紳士ですって!!!上品で機知にとんだ、子供の教育にもよく、買ってあげるお母様にとっても自尊心を満足させるセンスの良いおもちゃだと思います。当店に入荷したときに、よく耳が取れたカンガルーや犬がいますので、乱暴に扱うと、こんなにかわいいものも壊れてしまうのだということを教えるきっかけにもなるとおもいます。(店頭では売り物にならないので店主は涙をのむところですが)





[ TB*0 | page top
うわさのキンチャッキリストーブ入荷
このストーブ、本日掲載しようと思っていたのですけど、昨日店頭で先に売れてしまいました。ご参考までに掲載しておきます。



2007年11月25日のブログ記事にてご紹介しました、巾着切ストーブ。我が家で使っているものと同じ型のものです。


gazou 11303
アラジンにそっくりな形の国産昭和金属工業製ブルーファイアーです。

gazou 11310
このくろんぼマークも大変に愛らしく、何よりピンク色のストーブって、これ以外にはないですから。使い勝手も申し分ないですし、色だけでも心わしづかみです。




ところで、手厳しい批評も数多く載っている、暮しの手帖の石油ストーブ全35種徹底比較(勝手にタイトルつけた)の記事が載っているのは1962年の67号です。

gazou 7816
表紙はこれ。

嫌なにおいがするかどうか、の実験では一酸化炭素を検出し・・・もしストーブが倒れたら、の実験では火をつけたまま各種のストーブを横倒しにするという荒業な実験も行われており、ストーブ好きな型には十二分に楽しめる内容だと思います。興味のある方は古本屋さんなどでも一冊づつ売ってあるところもあるので探してみては如何でしょうか。



古本屋といえば・・・
つづきを表示
[ TB*0 | page top
アラジンストーブ追加で入荷
アラジン2台入荷してます。

gazou 11301
まずは15型グリーン。15型は発売されてから相当月日がたっているのでかなり経年感漂うものが多いのですが、保管状態が良かったものか、なかなかきれいな状態です。

gazou 11302
しかもつまみが8角形。

mise 066
よく見るタイプは、この丸型。

些細な違いを、まるで鬼の首を取ったように喜ぶのはマニアの性。あまり足を踏み入れたくない世界です。






gazou 11304
そしてもう一台は、アラジン32型、アイボリー。

つまみはプラスチックになってますが、置き皿もまだ丸型でかわいらしいです。

gazou 11305
油量計も、簡潔なイラストで素敵。





[ TB*0 | page top
石油ストーブ解禁!!!
台風一過でものすごく暑い福岡ですが・・・本日より店頭に石油ストーブが出ております。今月に入ってからお問い合わせを多数頂いておりましたので、この暑い中、石油ストーブです。

まず第一弾は一番人気のアラジンから。今日はアラジン15型から39型まで全部で8台入荷してます。


mise 061
15型グリーン。

mise 062
同じく15型グリーン。

mise 064
15型デラックス、アイボリー。

以上アラジンの15型は3台。


mise 069
アラジン25型デラックス、アイボリー。



mise 073
アラジン38後期型、グリーン。チムニーガードは外しています。



そして39型、去年までの型です。今年からはもひとつ新しいのが発売されているようですね。最新型はシーズンオフ用の収納袋なんかついちゃって、おもしろいです。

mise 081
39型アイボリー

mise 083
39型グリーン

mise 081
同じく39型アイボリー

39型は、アイボリーもグリーンも共に両窓になっているので標準デラックス装備ですね。



以上8台ありますが、よくよく見ると微妙にモデルチェンジしているのがわかると思います。随時入荷した分はブログにて掲載して行きますが、通販は行っておりませんのでご了承くださいませ。使い方を間違えば大変に危険なものですから、十分に店頭にてご説明いたします。ご興味のある方は是非店頭まで足をお運びくださいませ。

[ TB*0 | page top
商品入荷のおしらせ・小物編
今日は小物編。




gazou 11083
トリさんトレイ。

以前、これの鹿バージョンを掲載したところなぜかとてもたくさんのお問い合わせをいただきました。いまもって、ナゼあれがあんなに反響があったのかよく分かりませんが。とにかく鹿さんトレイと同じように使えます。玄関において鍵を置いたり、ドレッサーの前に置いて指輪などのアクセサリーを置いたり・・・・



gazou 11252
木製の徳利&お猪口。和の用途のものなのに北欧系雑貨のような雰囲気に。




gazou 11254
マッパダカのキューピー。一つは袋に入ったままのデッドストックです。



gazou 11255
銀行ソフビ人形

ソフトビニールのキャラクター人形です。コレクターアイテムですね。




gazou 11257
ガラスモノもちょこちょこ入荷してます。


gazou 11258
うずまき皿。



gazou 11256
泣き笑いのお面。用途不明・・・でも、よくみるといい表情で飽きません。










[ TB*0 | page top
商品入荷のお知らせ・家具編
いろいろ入荷してます。


gazou 11077
カリモクの椅子2脚。

一脚は背もたれに難ありです。カリモクショールームの広告など最近は目にすることもある、カリモク。若い世代にリバイバルブームがくるのか?


gazou 11079
ある一定の年齢を超えるとカリモクの認知度は高いのですが、どうしても安っぽいイメージが払拭できないのかもしれません。でも昨今の安価な大量生産家具の質と比較すれば、かなり上質なつくりです。カリモク上等。木目もきれい。

gazou 11080
カリモクをご存じない方でも実家の家具をひっくり返してみたりすれば、意外といろんなところにカリモク家具が潜んでいるはずです。ビバ!カリモク。



gazou 11250
こちらも、安っぽい家具代表のメラミンテーブル。中国の粉ミルクに入っているあれ。

メラミン合板は、カニカマ並みに嘘っぽい印象を与えてしまいますが、軽くて丈夫だし、水をこぼしても大丈夫、意外と実用的で可愛らしいと思います。


gazou 11251
このテーブルは足先がスーッと細くなっているところが粋でイナセ。小さいのでベッドサイドテーブルにも。寝しなの酒をコースターなしで置いても大丈夫。福山雅治はナイトキャップをシャンパンからウイスキーに変えたらしい。関係ないけど。




gazou 11253
スタンド型布シェードランプ。広いリビングや、ベッドルームに。




gazou 11260
もひとつ、テーブル。メラミンのテーブルよりもひとまわり大きいです。



gazou 11261
籐の子供椅子。かなり小さいです。しっかり座れますよ。
[ TB*0 | page top
酒袋のはなし
酒袋(さかぶくろ)ってご存知でしょうか?




昔つくり酒屋で、原酒を絞るのに使われた柿渋塗りの木綿の袋のことですが、ご存じない方も多いと思います。普段目にするようなものではありませんから。現物はこちら。

gazou 10906
まったく関心のない人が見た場合、何だ!!!この汚いボロ布は!!!と思うような一品です。



おもに戦前に使われていたもので、造り酒屋もどんどん少なくなっていく中、この酒袋も絶対数が減り希少価値が出てきています。以前からパッチワークなどリメイク系着物大好きおねえさん(中年以上)の方々には大変もてはやされておりますが、着物に興味のない方々には認知度が低いようです。価格も最盛期には一枚5000円以上することもあったようですが、ネットオークションの普及もあり現在は相場が落ち着いてきています。


gazou 10905


こんな汚らしい(?)布を一体なにに使うのかわからないというのが一番の理由でしょうが、きれいに洗ってジャケットや袋物、果ては草履にまでいろいろとアレンジのきく素材です。ヤフーオークションなどでもリメイク後の商品が様々出品されています。きれいに製品になってみると、柿渋のなせる業でしょうか、なんともいい風合いの色、質感が素敵に見えてきます。

しかし不満を言えば、それらの作品がどこかこう、垢抜けないのですね。やはり作っている人の世代が一昔前の着物ブーム(大島やら絣やらを切り刻んで洋服などにしたものが流行ったとき)出身であるというのが一番の理由かもしれません。昨今の天然系雑誌大好きママ(20代後半から30代にかけての子持ち主婦)世代のツボにはまるようなおしゃれな(?)酒袋製品を是非とも作っていただきたいものです。フランスのアンティーク麻袋に負けない、いやそれ以上の上質な生地ですから日本にもこんなに素敵なものがあるのだということを知ってもらいたいです。



興味のある方は店頭においてございますので店主にお尋ねください。
[ TB*0 | page top
水屋、ふたたび入荷
9月7日入荷分の、ピーナツのような明るい茶色の水屋は大変たくさんのお問い合わせを頂きましたがありがたいことにすぐに売れてしまいました。もう一点別の水屋も入荷しておりますのでご紹介します。



gazou 11074
もういかにも、ザ・昭和といった風情の水屋です。なぜって、とにかく背が低い。153センチのこけしにも余裕で上段の棚に手が届く。縦も横もかなり小さめのコンパクトなつくりの水屋です。


gazou 11076
小さいながら収納力に手抜かりなく。上段、下段ともに中はしっかり2段に。


gazou 11078
下段は背の高いものも入れられるようになっています。また、上下段の間の引き出し式テーブルもついています。


gazou 11075
色合いがかなり落ち着いているので、床(フローリング)の色が濃い目のお部屋に合うと思います。もちろん明るい色目の床においても変ではないです。逆に先日の明るい色の水屋は、濃い色の床には合いません。

昭和の雰囲気漂わせつつも、和風に偏り過ぎない窓のデザインと取っ手の金具が素敵です。これが飾り窓で細工がゴテゴテついていると、古民芸、骨董風になってしまいます。
[ TB*0 | page top
商品入荷のお知らせ
きのうの入荷分です。


gazou 11060
文机。

gazou 11062
取っ手が和風です。



gazou 11061
開きのガラス戸棚。




gazou 11063
青ペンキ塗りの小机。うちで塗ったのではありません。念のため。



gazou 11064
丸々としたガラスの照明。頭をぶつけないようにしてください。




以下、昨日入荷したけど昨日のうちに売れてしまったものも一応載せておきます。参考までに。
つづきを表示
[ TB*0 | page top
商品入荷のお知らせ
gazou 10878
2段式の食器棚入荷しました。


gazou 10881
この水屋の特徴は、仕切りが細かい。使う立場には大変ありがたい構造です。最上段にも浅めの棚があるのが珍しい。グラスもたっぷり収納可能です。


gazou 10882
上段も下段も、左半分は2段になっており、右側には、背の高いものを入れるスペースがあります。下段の上としたには小さめの引き出しがたくさんついていますし、写真には撮っていませんが、上下段の境目、テーブル式に板が出し入れできます。言うことなしの便利水屋です。



gazou 10892
ちょっと暗くてよく見えないのですが、猫足ちゃぶ台です。


gazou 10893
猫足の家具はちょっと上等なイメージがありますが、これは正に。立派な木目の厚い重ーい天板です。足は、差込式で4本とも取り外すことが出来ます。リビングのメインテーブルとしても貫禄ある姿です。



gazou 10897
トランクテーブルでなくて、普通のトランク。

gazou 10901
最近のものですが、綺麗なほうが良いという方にはおすすめします。



gazou 10898
しつこいようだが、これはトランクテーブル・・・とは言わないのでしょうか?テーブルとしての強度は十分あると思うのだけれど・・・


gazou 10899
国防色で汚れた感じが↑の上品な皮トランクとは打って変わって。すてき。



[ TB*0 | page top
トランクテーブルとコメビツ
もろもろ入荷。




gazou 10896
「あ?、トランクテーブルだぁ?」といわれることもある、この木製トランク。トランクテーブルって造語だと思うのですが、いつごろから使われているのでしょうか?トランクに似せて作ったテーブルの事をそう呼ぶようですが最近の風潮のようですね。

ひとつの用途のものを、工夫して別の用途にも使って、ほら便利。一石二鳥!!!という事なのでしょうが個人的には、みかん箱ふたつ並べて布をかければ即席テーブルっていうのをおもいだしてしまいます。

gazou 10879

とにかく、木目の美しい立派なトランクです。



gazou 10889
「この、米びつください。」といわれて何の事だかよくわからなかったこともある、このガラス瓶。ふるどうぐの定番商品です。中になにを入れようと自由ですが、これは米びつでなくてガラス瓶だと思う。

駄菓子やでおせんべいや飴玉が入っていたり、これで梅干をつけているのを見かけることもありますね。聞くところによると、某雑誌にお米を入れているのが掲載されていたためこれを米びつだと思う人が急増したとききました。雑誌の影響力あなおそろし。








[ TB*0 | page top
DATE: 2008/09/06(土)   CATEGORY: お知らせ
9月6日営業時間のおしらせ
都合により本日9月6日土曜日は、午後6時までの営業とさせていただきます。


かしこ。
[ TB*0 | page top
商品入荷のお知らせ
残暑。厳しい折、毎日たくさんのご来店ありがとうございます。


ガラスものいろいろ入荷してます。


gazou 10890
「あなた、今日もお疲れ様。おビールでも如何ですか?」 なんてことばがつい、出そうな。上品な切子グラス。




gazou 10888
冷やで日本酒なら、こんな和風の梅切子。




gazou 10891
刺激的にテキーラなら、緑深いこんなグラスで。今ちょうど国産レモンが出回ってますね。地元の塩といっしょに是非とも一献。




gazou 10885
これはノーブランドなんですが、実にかわいらしい。ハナミズキでしょうか?眺めてうっとり乙女の皿。




gazou 10883
いわずと知れた、チェコスロバキアの名産品です。ボヘミアングラスのセット。デッドストック。

gazou 10884
日本のものばかり見ている目には、独特の色合いとクリアな質感がまぶしいです。お手製のサングリアなんか入れると映えそうです。



gazou 10886
切子の花瓶。
[ TB*0 | page top
DATE: 2008/09/04(木)   CATEGORY: お知らせ
2008年9月福岡の骨董市
薄物から単の季節となりました。博多の9月といえば、放生会ですね。筥崎宮で開催されますから、毎年9月は、骨董市は開催されません。なので次は10月12日です。

太宰府のおもしろ天神市は開催されます。今週末、9月6(土)、7(日)です。


梅ヶ枝餅もおいしい季節となりますねぇ。秋はたのしみがいっぱいです。みなさま奮ってご参加を。



追伸 当店はいずれの骨董市にも出店はいたしません。念のため。




[ TB*0 | page top
DATE: 2008/09/01(月)   CATEGORY: 雑文
にゃんこ自慢
本日月曜日はささや、店休日です。








休みなので、にゃんこ自慢します。


gazou 10766
黒猫鍋敷き。夫が猫好きなのでということでお客様に頂きました。ニャンコ!!(押忍の代わりに使うので力強く発音する) 大事に使わせていただきます。




dfgdf.jpg
休みなのでくつろぐニャンコ先生。
[ TB*0 | page top
Copyright © 「古道具のささや」. all rights reserved. ページの先頭へ