「古道具のささや」
福岡市中央区平尾の古道具屋です。antiqueからvintageまで、日本の古道具、家具、器、石油ストーブ、思いもよらぬモノ、など多数品揃え。商品の入荷案内を中心に古いものにまつわる話あれこれ綴ります…。猫を連れてのご来店大歓迎です。
扇風機2種入荷
gazou 9982
ブルーグレーの扇風機。東芝製。こちらはどっしり重たいタイプで4枚羽。


gazou 9983
ぬるりとしたワントーンのシックな扇風機なので男女問わず人気があります。LDKタイプのマンションなど洋間に置く人が多いようです。



gazou 10021
もうひとつは富士電機の小型扇風機、DUCKY ダッキー です。 

gazou 10022
確かに小さくて可愛らしい。サーキュレーター代わりに使うのならこれくらいが一番使いやすいでしょうね。軽いし3枚羽で風力もさほど強くないので。

このころの家電にはちゃんと名前がついている型番が多いですね。かきつばたとか。物を作る人にも買う人にも心の余裕があったのでしょうね。現在の日本は、物質的には豊かになっているけど庶民の心は昭和30年代よりも貧しくなっていると思います。それなりの頑張りや、収入ではまともに暮らしていくことすら危ぶまれますもの。ちなみにduckyは、素晴らしい、素敵な、かわいいなどの意味があるようです。



[ TB*0 | page top
新商品入荷のお知らせ
いろいろ入荷してます。一部抜粋。

gazou 10012
老いるライター。はは、変な変換。オイルライター。石はすべて交換済みですので、そのまま使えます。

gazou 10015
昭和の30から40年代くらいは、大人の男の人はオイルライター使ってましたよね。今で言うブランド品などではなく、各自が自分に似合う個性的なライターを大切に使っていたのだと思います。安いから、便利だからと陳腐な100円ライターを使う人にはわからない、大人のたしなみ。たしなみ道具、伊達道具。でございます。



目覚まし時計2種入荷してます。


gazou 9979
電池時計。桃色が可愛らしいです。

gazou 9981
東京時計。TOKYO CLOCK。乙女の目覚ましに。



gazou 9971
こちらは、電気時計。東芝製。紳士の目覚ましに。



[ TB*0 | page top
いたづらモンチャン入荷
gazou 10020
はーい、モンちゃんです。



こわいです。メンタマひんむいてます。




gazou 10017
箱付。


gazou 10019
箱に書いてあるように、こうして鉄棒をぶんぶんします。確かにイタズラ好きそうです。回転しながらテーブルから落ちて食器を割ったり、飼い猫のご飯を横取りしたりしそうなモンちゃんです。飼い主募集中。
[ TB*0 | page top
幼稚園机と洋服ダンス再入荷のおしらせ
先日ご紹介しました子供椅子と机。机のほうも再入荷しております。


gazou 9899
2台のみの再入荷で今後追加の入荷予定はありません。気になる方はお早めにお願いいたします。

この机と椅子は別々のものを組み合わせたものでなく、もともとこのセットで幼稚園で使われていたものなので、実際に使う場合も高さが合っているので便利です。





そして、洋服ダンス。だいぶ前にも入荷しておりましたがご要望により再入荷。

gazou 9985
大きさは横幅81センチ高さ98センチ奥行き38センチ。コンパクトな箪笥です。最近は、マンションなどお部屋に最初から作り付けのクローゼットがあるところも多いようですね。入りきらないものはプラケースに入れて見えるところに放置している方も多いようですが所帯じみてしまうので、いっそこんな箪笥をひとつ置いておけば心強いです。畳紙を入れてもぴったりサイズですので和服も収納できますしね。
[ TB*0 | page top
ひきつづき商品入荷
ひきつづき新入荷のお知らせ。


gazou 9937
ぶたさん蚊取り。


gazou 9939
毎年定番商品としてそろえてますが、このぶたさん現行品もあります。金物屋さんなんかに行くと売ってあります。当店のは古いものから最近のものまでいろいろあります。作られた年代によって顔つきが若干違います。古いものは間の抜けた、ぽかーっとした顔をしています。



gazou 9968
お箸から石鹸まで。キラキラの箱に入れて。キラキラOLの方へ。



gazou 9969
かぎいろいろ。



gazou 9941
鶴丸マッチ。マッチは意外と古いものでも使えますね。湿気ていても使うときに乾いていればほとんど使えます。



gazou 9934
小さな地球儀型貯金箱。

gazou 9935
よく見ると満州国も載ってます。



gazou 9938
マルティグラス風のうつわ。


gazou 9940
五色の茶碗。



gazou 9957
河豚皿。意外な大きさに驚きます。
[ TB*0 | page top
商品入荷のおしらせ
食器類もいろいろ入荷してます。

gazou 9962
先日入荷したNIKKO日本硬質陶器のカップ&ソーサーの色違い。赤い色の急須とお湯呑。NIKKOが好きな人とノリタケが好きな人、どちらも個性が強いのではっきり分かれますね。こけしは個人的にNIKKO派。


gazou 9965
どうでしょうね。この色。横尾忠則の絵みたいです。これもNIKKO

gazou 9964
ダブルフェニックスです。大好き。




gazou 9958
片口が入れ子になっている器。片口って和風の食器のイメージが強いのですが、これは南仏風のおおらかな絵柄です。



gazou 9932
シュールなコドモ椀。犬はかわいい顔なのに猫は怖い顔。



gazou 9933
ホーローの鍋。ホーロー鍋はひとつあると大変に重宝します。酸の強いものを煮炊きするときにもいいし、くり返し火を入れる料理にも鍋の中に料理を入れておけるので便利。素敵な奥さんに。


gazou 9883
これ、一見なんだかわからないのですが・・・


gazou 9884
ドレッシングなどを入れるといいでしょうね。ドレッシングも手作り派のお料理上手な奥様に。





[ TB*0 | page top
小物類入荷
変なもの、妙なもの、用途のわからないもの、など。これからもどんどん入荷したい所存です。




gazou 9889
船。アンチモニーじゃありません。ただの船。


gazou 9894
ランプ。男のロマン・・・だけど、赤なのでねぇ。消防車みたい。



gazou 9956
あの、エジプトの・・・あれ。置物。しかめ面で体育座り。


gazou 9967
文鎮? いや、桂じゃなくて。タツノオトシゴが横に伸びたような・・・龍。


gazou 9953
灰皿。



gazou 9952
鴨の木製お盆。
[ TB*0 | page top
個性的な家具入荷
ここ2週間ほどで店内の商品が半分くらい入れ替わったような気がします。基本的に当店は店主が一人でまかなっているので、用事がなければわたくしこけしは店に行くこともありません。一週間ぶりくらいに店に行ってみると店内の商品ががらりと入れ替わっていてびっくりすることがよくあります。


ちょっと目新しい家具入荷してます。



gazou 9959
縦長の格好よい棚。細ながーいつくりです。

gazou 9961
金具もしゃれていますし、下段には引き出しつきで、しかも壁に吊り下げることも出来るようになってます。

gazou 9960
そして、両サイドはガラスで中が見えるようになってます。うーん、おしゃれ。食器棚や飾り棚として。



gazou 9950
これも縦長の棚。白と臙脂のコントラストが可愛らしいです。

gazou 9951
中は浅い棚がぎっしり。これも食器棚、書類棚など用途は広いです。



gazou 9955
一見普通の本立てですが・・・背がたかーい。7段です。木もいいものですし、重たいので安定感があります。横幅は割りと狭いのにこんなに高さがあるものは珍しいです。





そのほかも家具類入荷してます。


gazou 9945
観音開きの棚。


gazou 9954
夏用丸鏡。鏡の周りを籐のようなもので編んであり涼しげです。
[ TB*0 | page top
ガラスの笠入荷
天井から吊り下げるタイプの照明、ガラス製の笠多数入荷しております。


gazou 9925
フリルのランダムなタイプ。


gazou 9926
豪華な感じがします。



gazou 9927
同色の笠。

gazou 9928
こちらは可愛らしい感じ。




当店では、和風のものから洋間にあうものまでいろいろ電傘を取り揃えておりますが、笠とは別にコードの部分も別売りしております。昔はメジャーだったけれど現在はビニール製に押されている袋打ちのコードに古いねじ式の金具のついたものです。コードの長さや金具の色は黒や真鍮色など様々です。1本2500円也。



以下にご紹介するのは、古いものではなく、いわばレプリカで量産が利く物です。古いもの独自の良さや味わいはありませんが、同じものを複数個必要となさる業者の方や安価ならば古いものでなくてもいいという方にはおすすめです。ひとつ3500円也。

gazou 9920
色は透明と乳白の2色。

gazou 9921


gazou 9922
一般的にフリルと呼ばれる形。日本製の古いものだと骨董市でも1万円以上の値がついていますね。

金魚鉢とか、このような電傘などで現在レプリカが生産されているものについては、日本製の古いものとの見分けがつきづらいのですが、わかる人はわかる。そこがまた古道具の楽しみでもあるのでしょう。
[ TB*0 | page top
ガラスもの入荷
とうとう入梅ですね。ガラス食器もそろそろ出番です。


gazou 9908
星型のカラフルなお皿。



gazou 9882
トリス侍のコップ。



gazou 9859
青色のかき氷皿。見るだけで涼しい。目で涼む日本の心。



gazou 9879
対照的に暑苦しいアメリカ食器。




gazou 9886
集めだすときりのないガラスの大鉢。


gazou 9887
同じく。大鉢は器自体が美しいので飾りにもなりますが、水を張ってニャンコやワンコの水飲み場において置くと実用も兼ねて良いです。ニャンコもきれいなガラス器で水が飲めて満足だと申しておりました。



gazou 9891
いろとりどり。


gazou 9901
いろとりどりその2。こちらはセット売りです。切子の細工が入っていて美しいです。



gazou 9903
一転、スモーキーなグレイのタンブラー。ジンやウォッカがのみたくなります。






[ TB*0 | page top
水屋入荷
当店の密かな人気商品水屋でございます。


gazou 9906
今ふうに言うと食器棚。2段のセパレート式です。和、洋どちらのインテリアにも合う中庸のデザインです。


gazou 9907
こういった細部の金具が、いかにもな和風のものだとマンションなどのお部屋には合わなくなってしまいます。ガラスは中身が見えづらいダイヤガラスが入ってます。ショーケースのように一点ずつ見せるように収納するなら透明なガラスでも素敵ですが、かさねてたくさん収納するとなると、どんなにおしゃれな食器を入れてもとたんにごちゃごちゃに見えてしまいます。開きのドアの左側にはストッパーもついており、随所にささやかな工夫が凝らしてあるのでございます。


ところで、最近では水屋といいましても???となる方も多いようですが、先日お客様におもしろい話を伺いました。会社の飲み会の際に、部下に「おい、衣紋掛け一本とってくれ」と言ったら部下は???と妙な顔をしたそうです。うーん、たしかに。若い人だと衣紋掛けとは呼ばないなぁ。もしかすると漢字だと読めない人もいるかもしれない。「えもんかけ」とよみますが一般的にはハンガーと言いますね。同じく、椅子のことも「こしかけ」と呼ぶ人もいますね。こうした呼び名も自然と耳にしなくなり、みんな忘れたことにも気付かずに忘れられていくのかと思うと少し寂しい気がします。
[ TB*0 | page top
商品入荷のお知らせ
店主が戻りましたので通常通り午後8時までの営業になっております。ぽちぽち商品入荷のご案内。


gazou 9791
まずは三菱の扇風機から。デザイン的にちょっと他のものとは異色です。

gazou 9792
デザインも色もかなり完成された格好よさがあります。結構重たいので持ち運ばずに固定して使ったほうがいいと思います。


gazou 9674
そして、何よりの特徴がこのボタン。電源のコードとは別ににゅーっと長いコードが1本着いていますが、この先端のボタンを押すことによって電源のオン、オフが調節できます。特に寝るときに扇風機をつけている場合、いちいち起き上がって扇風機のところまで行かずとも電源を切ることが出来る!!!ものぐさな方にはぴったりの画期的な商品でござます。





gazou 9904
扇風機もう一点。東芝製、杜若(かきつばた)でございます。


gazou 9905
鮮やかな青い羽が涼しげです。この杜若は人気があり去年も3台くらい出ました。確か、羽が青緑色のタイプもありました。東芝らしいつるりとした無難なデザインですね。




gazou 9809
SEIKOの卓上目覚まし。




gazou 9899
幼稚園児用の机と椅子が入荷しておりましたが、机のほうは完売です。

gazou 9900
椅子のほうは複数個ございます。色や状態のいいものから売れてしまいますのでじっくりお選びになりたい方はお早めにどうぞ。大人も座れる強度のしっかりした椅子です。











[ TB*0 | page top
DATE: 2008/06/02(月)   CATEGORY: 雑文
差し入れ
ご無沙汰しております。先日、お隣のあまねや工芸店の奥様から差し入れをいただきました。


gazou 9911
これ、あじさい。名前もちゃんと聞いたんだけど・・・2回も聞いたのに・・・忘れました。


gazou 9915
がくあじさいのような、大きなお花がまわりにさいています。さわやかな紫色でとてもかわいらしいです。



gazou 9917
もう一点、もやもやの花。これも名前は・・・とても難しかった。お隣のご夫妻のおうちにはたくさんお花が咲いているそうで、あじさいも数種類あるそうです。秋になるとお庭の栗の木にたくさん実がついて栗ご飯になさるそうで、なんともうらやましい。素敵なお庭です。


いつもお会いするたびにわたしの着物を見て、いいわねわたしも着たいわとおっしゃいますが、あまねやさんの奥様の洋服の着こなしはとてもすてきです。もんぺ風の裾すぼまりのズボンや外国の木綿で作ったながーいエプロンなど、大橋歩さんを髣髴とさせるわが道を行くゆるぎないファッションがとてもかっこいい、といつも思っています。
[ TB*0 | page top
Copyright © 「古道具のささや」. all rights reserved. ページの先頭へ