古道具のささや

Archive2008年05月 1/1

営業時間のお知らせ

No image

本日5月24日(土)より6月3日(火)まで、営業時間を通常午後8時までのところを午後7時までの営業とさせていただきます。なお、店主不在のため店主に御用の方は6月4日以降にお願いいたします。かしこ...

  •  -
  •  0

続・入荷のお知らせ

陶器のおろし器。大小。錆びてますが、博多鋏です。実は人気商品なんですね。今でも博多区の冷泉町にある高柳商店で作っておられますが、先の先まで予約待ちらしいです。地元だけに当店にもたまに入荷しますが好きな方はまとめ買いなさいます。もちろん古いものなので全部錆びてますが、鑑賞用でしょうか。暮しの手帖。ばら売りしてます。多数ありますのでお目当てのものがあるかもしれません。一冊300円なり。オレンジ色の卓上...

  •  -
  •  0

商品入荷のお知らせ

連日商品入荷しておりますので少しずつご紹介します。どっしり重たい東京観光の温度計。はとバスのお姉さんか?古い天秤はかり。皿が鼈甲です。ちゃんと分胴もある。のっぺらぼうの白いひとたち。後姿からおもんぱかるに、タヌキさん。爪楊枝入れて。一瞬、錆びの固まりかと思いきやポスト大小。とんがってます。...

  •  -
  •  0

PIGGY COOK SHOCK !!!

いやいやいやぁ、驚いた。そして愛らしい。ブタのコックさんですよ。動いてるのはじめて見たわ。上手に目玉焼きを焼いているブタさん。右に左にくねくねと。小脇をきゅっきゅっと動かすのが大変に可愛らしい。みているほうもブタさんと一緒にきゅっきゅっと脇を動かしたくなります。そして100発100中で見事にひっくり返します。動画でご覧になりたい方はYou Tubeで。こういったマニア向け昔おもちゃもたまに入荷しま...

  •  -
  •  0

商品入荷のお知らせ。 ガラス食器編

ひきつづき食器。ちょっと特殊な形のものばかりですが、デザート用に。プリンアラモードとかチョコレートムースとかバニラアイスのストロベリーソースかけとか・・・・これには、焼きバナナのチョコレートソースバニラアイス付。果物を切ってのせるだけでもいいでしょうね。仰々しい大きなハート型のレモン絞り器。これさえあれば自宅でレストラン。調味料セット。何をのせるか迷うようなお皿も。大鉢。カガミクリスタル製。皆様カ...

  •  -
  •  0

商品入荷のお知らせ。食器編

本日は食器編。良いカップ&ソーサーは、おうちで飲むコーヒーを格段においしくしてくれます。NIKKOのDOWBLE PHOENIX。しかしNIKKOは1908年創業ということなので、ちょうど100年ですね。ご立派。紅茶党にはこちら。お客さま用に出すなら、こんな派手ながらも楽しい。もちろんシンプルなものも。中皿。一番使い勝手のいいのはこれくらいの大きさでしょう。大きすぎず小さすぎず。中皿その2。こちらは東洋...

  •  -
  •  0

商品入荷のお知らせ。家具編

糸箪笥。東レのナイロンレース糸です。趣味や仕事でお裁縫なさる方などは重宝するようですね。糸を大量に保管するのは大変だから。意外と入れるものに困ります。小さめ本箱。頭に本立て付。頭に本立てというところが省スペース、かしこい奥さんぽくて素敵。大きな本箱。大きいといっても本格的な箪笥と同じ大きさの本箱よりはコンパクトなので模様替えを頻繁にする人にはおすすめ。本箱は意外と引き戸よりも観音開きがいいと思うの...

  •  -
  •  0

商品入荷のお知らせ。家電編

連休中にひいた風邪が未だ治らずブログの更新も遅れがちになってます。ゴホゴホ、グズグズ言っている間に。ちょっとおもしろいもの入荷してます。座薬ではありません。ボウリングのピンです。ぱかっと開けばライトになります。首振り角度微調整ききます。注意書き。このイラストはもちろん、さわやか律子さんを模したものでしょう。中山律子さん、今でもおきれいです。久々の電気時計。マツダの電気時計です。大きな電気スタンド。...

  •  -
  •  0

続入荷。

今日、薬院の丸善呉服店のショーウインドーを見たら、竺仙の浴衣の反物が出ていました。ああ、もうこんな季節かぁと感じ入りました。竺仙の浴衣は、古典なのにはっとするほど斬新で毎年目にするたびに新鮮さを感じます。やはり古典は常に新しいのだとおもいます。ハイ、古典の涼味。団扇でございます。先日某リサイクル着物店にてこのタイプの団扇のレプリカとおぼしきものを発見いたしましたが、やはり持ち手の部分が、本物の塗り...

  •  -
  •  0

商品入荷のお知らせ

連休もやっと終わりました。ぐったりです。昨日はサーバーの調子が悪かったのか、画像がのせられなかったので遅ればせながら商品入荷のご案内です。豪勢な灰皿その壱。猫足が。豪勢な灰皿その弐。社長が使ってそうな灰皿だ。前衛のティーポット。前のめり。大変に美しいコーヒーカップ&ソーサーなのですが・・・これ、一客のみしかありません。一人暮らしの方へ。繊細な花柄はやっぱりノリタケ。わくわく動物ランドな絵葉書。たく...

  •  -
  •  0

立夏

暦の上では立夏。で、こどもの日。うちのコドモは・・・夏らしく、亀と交信中。本日、ささや店休日です。...

  •  -
  •  0

まだまだ扇風機まつり

連休も後半、いかがお過ごしでしょうか。連日晴天が続き暑かったですが、ようやく雨が降りそうでうれしい。すがすがしい扇風機。白と青と黒のコントラストが歯磨き粉がしましまになって出てくるアレ、みたいで。ミントの香りがしそうです。東芝製。羽のカバーが稲妻のようにギザギザになっていて格好よい。このようなペパーミントグリーンも昔の扇風機の代名詞である。色だけでも涼感漂う。三菱製。小さく赤い三菱のマークが粋であ...

  •  -
  •  0

続・扇風機まつり

まだまだある、扇風機。古典から。古い扇風機といえばこんなイメージ。相当に重いです。SEWです。なんでしょう。芝浦製作所です。シバウラエレクトリックワークス?いやエンジニアリングかな?東京芝浦電気、東芝ですね。真鍮羽、戦前のものですがもちろん現役で頑張ります。こちらも渋いカラーリングです。東芝製。鏡の代わりにもなる。ちょっと逆光で見えづらいのですが、ねずみ色の扇風機。これも東芝。ねずみ色に、赤とピン...

  •  -
  •  0