「古道具のささや」
福岡市中央区平尾の古道具屋です。antiqueからvintageまで、日本の古道具、家具、時計、ガラス製品など多数品揃え。石油機器技術管理士の店主が石油ストーブの整備・修理も承ります。猫を連れてのご来店大歓迎です。
DATE: 2012/02/08(水)   CATEGORY: 時計修理
「井上ボンボン堂」
最近、弊店のブログにも時折名前が出てきております、時計修理の「井上ボンボン堂」ですが、誰なのよ!という声にお答えしまして、ご紹介しておきます。



RIMG0164_20120208173114.jpg
屋号   「井上ボンボン堂」

住所   〒810-0014福岡市中央区平尾1-12-2平尾アパート2階

技術員  井上和成(昭和45年生まれ)

電話番号 092-523-3313
携帯電話 080-5250-4230(電話は昼の12時から夕方6時まで承ります)
申し訳ありませんが、時々出られないことがあります。その場合は再度ご連絡いただけますと助かります。

業務内容 機械式の置時計、掛時計の修理
    *いずれも機械式に限ります。腕時計やクオーツ式の時計は扱いません。

修理料金の目安  掛時計、置時計ともに舶来品は32,000円より
            国産品は(ホールクロックは除く)15,000円より

見積もり料金について…時計修理をご依頼いただいた場合は頂戴いたしません。一度集荷、お預かりしてからのキャンセル等の場合は見積り料金として5,000円を申し受けいたします。 

集配について  福岡市内は集配無料です(それ以外は要相談)



作業内容のご案内  1、機械本体取り出し
              2、修理個所確認
              3、機械分解
              4、洗浄
              5、部品点検
              6、歯車軸ほぞ磨き
              7、地板ほぞ穴磨き
               (ほぞ穴が変形しているときは鏨及びブッシュにて修正)
              8、時計作動に支障のある部品の磨き、交換、修正及び作成
              9、組み立て、注油
             10、作動試験
             11、時間調整



住所を見て、あれ?と思われた方、そうです。場所は弊店の2階です。縁あって上にいるものですから紹介させていただきました。意外と?若いのに、井上氏はパソコンも所有せずインターネットも見たことないそうです。もちろんホームページもありません。店舗を構えているわけでなく作業場のみでやってますので、いままでは業者からの業務委託で時計修理を受けて来ましたがこれからは個人からも承りたいということです。

業者からの委託業務というのが、何を指すのかと言いますと、当店のような個人商店からの修理依頼はもちろんのこと、「時計修理」で検索サイト上位にでてくる大手企業など…自社で修理すると謳っていても、お客様の知らないところで彼のような店舗を持たない技術者に委託しているところもあります。最近はインターネットが広告の主流ともなり検索の上位表示の企業の一人勝ち、検索にひっかからなければ存在しないも同然、といった風潮があります。

どれだけ自分の仕事に責任を負うか。結局は人と人のやり取りですから、見たことも会ったこともない人が信用できる人間かどうか判断するのは難しいです。その不安を抱えたままでやり取りをするからトラブルも発生しますし気持ち的に満足がいかなかったりします。これからは、個人のお客様から直接修理を承ることで、その辺の齟齬を無くし、より満足のいく修理業務をこなしていきたいということです。


福岡市内で時計修理をやってるところはいくらもありますし、彼のところは修理料金の安さを売りにしているのではありません。できるだけ安くしてほしいというのは誰しも思うところでしょうが、ある程度お金をかけてでも…という思い入れのある時計を修理することをおすすめします。





では彼の作業場を少しのぞいてみます。
page top
Copyright © 「古道具のささや」. all rights reserved. ページの先頭へ